立ち回り

FPS初心者の「うざい」と思われてしまう行動11選

2021年11月24日

叫んでいる兵士の顔のドアップ

https://mensface.online

 

「えっ!なんで蹴られたの?」「もしかしてうざいと思われてる?」

ワケも分からず部屋からキックされてしまうという経験はありませんか?

 

今回は、FPS初心者が思わずやってしまっている「うざい」と思われる行動を集めました。

合わせて対策を用意しているので、しっかりチェックしてください。

 

こんな悩みを解決!

  • 部屋に入ってもなぜか蹴られる
  • 自分なりに頑張っているのに文句を言われる
  • どんなことをするとうざがられるの?

 

プロフィール

wachi(わっち)

  • FPS歴14年
  • 30名を超えるクランマスター経験有
  • FPS全般の平均killレート1.5
  • 特にハマったFPS(TPS含む)は、APEX、COD、フォートナイト、荒野行動、PUBG、WarRock

初心者には優しくしてあげて欲しいけどね

 

うざいと思われてしまう行動11選

醒めた目で見降ろす兵士

 

初心者のありがちで、特に周りから嫌がられてしまう行動をピックアップしました。

上から順に蹴られる確率が高い(うざい)行動になっているので、心当たりのある人は今すぐ直しましょう。

 

うざいと思われる行動11選

  • 当てられないのにスナイパー
  • 1人で突撃して先に倒される
  • 味方が戦っていても漁るのに夢中
  • 1人でどこかへ行ってしまう
  • やたらと足音を立てる
  • 遠くの敵を撃ちだす
  • 同じところで芋ってる
  • 同じルートしか使わない
  • 堂々と真ん中を歩く
  • ルールを理解していない
  • キャラの役割を知らない
  • 回線が弱くワープしてる

7番目までは特にうざがられてしまうから要注意

 

当てられないのにスナイパー

スコープを覗くスナイパー

 

スナイパーライフルで敵を1発で仕留められたら楽しいし、見ていてもカッコいいですよね。

FPS初心者がスナイパーを使いたがる気持ちは、ものすごく分かります。

 

ですが、スナイパーは特に戦況を読む力と、エイムが求められる兵科です。

 

敵が来る場所が分からないと張ることはできないし、仮に現れたとしても弾を当てられなければ意味がありません。

 

また、スナイパーのサブ武器では、近距離戦で他の兵科の武器に性能で劣ることがほとんどです。

弾を当てられないまま詰められて、慌ててサブ武器を構えたとしても、そこから逆転するのは厳しいです。

スナイパーは上手い下手がハッキリしやすいんだよね

 

立ち回りやエイムが上達してからにしよう

遠距離でも敵を倒すことのできるスナイパーは、実力があれば活躍することのできる兵科です。

 

立ち回りとエイムがある程度上達してからスナイパーをすれば、きっと心強い味方だと思ってくれます。

エイム練習や立ち回りを勉強して、役立つスナイパーを目指しましょう。

初心者向きではないってことだね

 

どうしてもスナイパーでプレイしたい!

『始めたばかりで立ち回りもエイムも自信はないけど、スナイパーでどうしてもプレイしたい…』と思うこともありますね。

 

その場合は、『戦績に関わらないモード』や『対CPU』など、周りに影響が出ないところで練習するようにしましょう。

個人戦でするぶんには文句も言われないよ

 

1人で突撃して先に倒される

バイクで走る兵士

 

敵を見るなり突撃して複数の敵に囲まれ、あっという間に倒される。

 

この行動は特に、PUBGや荒野行動、APEXなど少人数などのゲームでうざがられてしまいます。

リスポン(復活)できない、または難しい状況で人数が減ると圧倒的に不利になってしまうからです。

いやぁ、残されたメンツきついわ~

 

弱くても生きているだけで意味がある

チームの人数が多ければ敵も簡単に手を出しにくくなるため、生きているだけで意味があります。

 

敵を倒すよりも、倒さないでいいから生き残ってて欲しいということです。

初心者は、いかに生き延びるかを考えて行動しましょう。

生きているだけで嬉しいんだよ

 

味方が戦っていても漁るのに夢中

アイテムを拾って戦うバトルロイヤル系では、アイテムを拾うことに夢中になる初心者が多いです。

確かに良いアイテムを拾うことで、戦闘を有利に進めることができます。

 

しかし、味方が交戦中にもひたすら漁り続け、気が付いたら味方がやられていたなんてもことも。

アイテム漁りよりも、味方のカバーを優先することが大切です。

敵を倒しきるまで油断しないで

 

必要最低限を意識しよう

集めることで強くなることは間違いありませんが、集めきるまでに味方が敵にやられては元も子もないです。

アイテム収集は必要最低限を意識して、いつでも戦闘が行える状態にしておきましょう。

全部使い切ることなんてそうそう無いよ

 

1人でどこかへ行ってしまう

1人で楽しく歩いている少女

 

何を思ったのか、チーム戦で1人だけ良く分からない方向へ走り出すプレイヤーがいます。

1人を失ったチームが数で不利な状態で進めなければいけません。

 

また、団体戦でこのように1人で逸れてしまうと、格好の的になります。

逸れて勝手に倒されてしまっては、かなりの迷惑行為です。

初心者じゃなくてもいるよねこういう謎行動する人

 

ソロスクしたいなら始めからソロで始めよう

 

ソロスクとは

PUGBのスクワッド(4人1組)などの団体戦に、1人で挑むこと

 

スクワッド戦でソロプレイしたいなら、ソロスク専用の始め方があるので開始時に確認しましょう。

初心者ではいないかな?さすがに

 

やたらと足音を立てる

静かに敵を探す兵士2人

 

FPSでは視界に入らない敵は、音をたよりに位置を割り出します。

 

敵が近くにいて位置がバレていない場面では、音を出さずに裏を取りたいところ。

そこで足音をガンガン立ててしまうと、バレていないという絶好のチャンスを無駄にしてしまいます。

 

味方が静かに行動しているところで音を出して歩き回っていると、うざいなと思われても仕方ありません。

せっかく気付かれてなかったのに…

 

味方の様子を伺おう

味方が今何をしようとしているのか、注意深く観察してください。

音を立てずに静かに行動をしているなら、合わせて音を出さないようにしましょう。

 

味方の動きに合わせることができれば、自然と敵倒しやすくもなります。

息を合わせるのは大切だよね

 

遠くの敵を撃ちだす

スナイパー系の武器を持っている初心者にありがちな行動です。

自分の武器が遠距離で有利だと思うと、撃ちたくなるのも分かります。

 

しかし、発砲音を出してしまうと、周りの敵に位置を知らせてしまいます。

発砲音は足音よりも遠くまで響くので、足音の聞こえない距離の敵にまでバレてしまうのでやっかいです。

近くに別の敵が居るかもしれないよ

 

状況を判断して撃ち始めよう

遠くに敵を発見した場合は、撃ち始める前にいくつか考えましょう。

 

  • 近くに他に敵がいないか
  • 撃合って有利な場所にいるのか
  • 直ぐに距離を詰めることができるか
  • 味方は遠距離武器を持っているか

 

撃つことによって、メリットがあると判断できない状況では撃つべきではありません。

初心者の内は敵の位置を報告し、味方が撃ち始めたら一緒に撃つなど判断をゆだねるのも良いでしょう。

無駄撃ちは良く無いよ

 

同じところで芋っている

部屋で一人じっとしている兵士

 

 

芋とは

  • 同じ場所から動かない
  • ビビッて前に出られない
  • 待ち伏せばかりしている

積極的に動かないプレイヤーに対して使われる蔑称

 

芋ること自体は戦略的に必要な場面もあります。

いつも同じ場所で芋っていると敵にも位置バレするので、グレ(手榴弾)を投げ込まれ対策をされます。

 

また、味方にも『一緒に行動してくれない』とうざがられてしまいます。

ずっと同じ場所に居るとバレるよ

 

芋り方を考えれば立ち回りになる

芋プレイをすること自体が悪いのではなく、むしろ味方にとってメリットのある芋プレイは勝利につながります。

 

  • 長時間同じ場所に芋らない
  • 場所を変えながら芋る
  • 味方をカバーできる位置に芋る

 

この3つに気をつけながら、味方に合わせて芋りポジションを変えることができれば、うざがられることは無くなります。

敵には「芋ってんじゃねぇ!!」と嫌がられますが、敵の嫌がる行為は立派な立ち回りです。

周りのことを考えて芋ればOK

 

同じルートしか使わない

たまたま上手くいったルートを見つけると、永遠と同じルートを通るプレイヤーがいます。

敵も考えているので、毎回同じルートを使ってくると思われたらエイムを置かれたり、グレを投げ込まれたりと対策されます。

はい、キターって思われてるよ

 

得意なルートをたくさん見つけていこう

自分の動きやすいルートをたくさん見つけておき、対策されたら別ルートへ切り替えるようにしましょう。

色んなルートを発見すればするほど、敵は対策することが難しくなっていきます。

 

また、どういった状況で成功しやすいのかも、考えるようにしましょう。

敵の動きに合わせてルートを変えながら戦うことができれば、戦闘を有利に進められること間違いなしです。

これはもはや完全な立ち回りだね

 

堂々と真ん中を歩く

のんきに歩いている兵士

 

隠れるモノが何もない場所を、とことこ歩いてしまうと格好の的です。

周りに隠れるモノが無いと、回復やリロードする暇もなく、撃たれ続けてしまいます。

そんな無防備じゃ危ないよ

 

歩くときはできるだけ道の端を歩こう

道の端は、木が生えていたり、コンテナがあったりと敵から見えずづらいことが多いです。

移動するときは、敵から見えづらい状況をできるだけキープするようにしましょう。

いつ撃たれても良いようにしておこう

 

ルールを理解していない

敵を倒すだけのゲームであれば、問題はありません。

しかし、勝つための条件がある場合は、理解していないととんちんかんな行動をしてしまっていることも。

 

たとえば、爆弾を設置するルールで、敵のマークしている場所に爆弾を放り出してしまうなど。

残された味方は『敵の張っている場所に取りにいかないといけない』という絶望的な状況におちいります。

あ~、それは回収できないよ…

 

チュートリアルをしっかり受けよう

ほとんどのFPSゲームでは、ゲームの基本的なルールや操作方法などを説明するチュートリアルがあります。

 

まずはチュートリアルを受け、基本的なルールを理解してからオンライン参加しましょう。

流れを掴んでからだね

 

キャラの役割を知らない

敵を見つけるのに特化した兵科やキャラを使っているのに、全然前に出て敵を探さない。

回復するスキルを持っているのに、突撃して最初に倒されてしまう。

 

チーム内で同じキャラを選択できない場合は、貴重なキャラを初心者が無駄にしてしまうとうざがられてしまいます。

スキル使わないなら変わって欲しい

 

キャラの特徴を活かせる場面を考えよう

選択するキャラの特徴から、戦場でどのような時に活かせるのかを考えましょう。

 

敵を見つけるのに特化したキャラであれば、前に出て敵の位置を味方に教える。

回復する役割の場合は、なるべくカバーに徹し生き残りながら、ダメージを受けた味方を回復してあげる。

 

どう動けば、味方にメリットが生まれるのかを考えて行動しましょう。

キャラにも得意不得意があるよ

 

回線が弱くワープしてる

FPSゲームは回線が命と言われるほど、インターネット回線の速度が重要です。

Wi-Fiなどの通信が安定しない環境や、回線速度の遅いネットサービスを利用していると、ワープしたりするので敵から嫌われてしまいます。

 

もちろん、自分の画面でも敵がいきなり目の前に現れたり消えたりとデメリットがあります。

敵にも弾が当てづらくなるよ

 

FPSするなら光回線の有線接続にしよう

ネットの通信速度や安定性は、FPSゲームには必要不可欠です。

今プレイしている環境が、Wi-Fiによる『無線接続』であれば、LANケーブルを直接さす『有線接続』に切り替えましょう。

 

また、そもそもの回線速度が遅ければ、インターネットサービス自体を安定した速度が出せるサービスへ切り替えましょう。

 

 

 

回線速度はすっごい重要だよ

 

まとめ:周りに迷惑をかけるとうざがられる

背を向けて歩く兵士3人

 

 

初心者がうざいのではなく、初心者は自分のことで精いっぱいで味方のことを考えないからうざがられるんです。

中級者でもうざがられる行動をやってしまっているプレイヤーも多いです。

 

それでは、特に押さえておきたいポイントをまとめます。

 

まとめ

  • スナイパーは立ち回りやエイムが上達するまで選ばない
  • チーム戦は固まって動くことを意識する
  • アイテムを拾うよりもカバーを優先
  • 味方が音を出していないときは合わせて息をひそめる
  • ゲームのルールとキャラの特徴を押さえる
  • インターネットは光回線の有線接続

 

これらを意識してプレイできれば、味方にうざいと思われることもほとんどないでしょう。

また、これだけ味方に配慮してチームに貢献できれば、もはやFPS初心者ではないとも言えます。

うざいと思われないって逆にいうと良いってことだよね

 

しかし、FPSは味方が倒されたりなど、個人の立ち回りやエイムが必要になる場面が必ず来ます。

個人のエイム力を上げるためのヒントとして、以下の記事も合わせて読んでおくことをおススメします。

それでは、初心者あるあるは終わりっ

 

 

  • この記事を書いた人

wachi

20代/サラリーマン/FPS歴8年/FPSのクラマス経験有/FPS全般killレート平均1.5/COD,フォートナイト,APEX,荒野行動,PUBG,WarRock/現在ガチ勢休止中/ヒゲ脱毛中/好奇心旺盛/怖いもの知らず/驚愕のメンタル/ウルトラポジティブ人間――――高校卒業▶︎専門学校▶︎専門学校中退▶︎地元インフラへ運良く就職▶︎人生の分岐点で自分の無力さを実感▶︎このままではいけないと悟る▶︎色んなことに挑戦▶︎失敗を繰り返す▶︎自分の経験を活かすべくブログ始める▶︎YouTube始める▶FPS特化ブログ始める←今ココ

-立ち回り